始めたばかりのため10円となっております。が、購入可能金額が50円からとなっているため5つ以上カートに入れてご購入ください。

まずラベル屋さんにログインします。初めての方は新規アカウント作成になります。

旧バージョンが終了してしまったため、今回わたしもラベル屋さんソフト10をダウンロードしました( ˙▿˙ ; )
記事を書いている時はラベル屋さんのサイトの起動が遅くパスワードを忘れて焦り、制限がかかり30分待つことになってしまいました(;ᴗ;)

自作のカードを同じもの2枚と1枚は手書きのカードを作ってみます。

今回、作成したメッセージカードです

ここからは、ラベル屋さんで自作のカードの作り方の手順を追っていきます。

1 ラベルの種類を選ぶ

好きなサイズのシールを選び購入し

①ラベル屋さんのサイトでシールに記載されている商品番号を入力

②検索をクリック

③または、希望の商品の決定をクリック

①に番号を入力 ②の「検索」をクリック

2 パソコンにある画像を使う

下の画像の「こちら」を選択します。

たくさんの素敵なデザインが並んでいますが、ここでは自作のデザインの作り方の手順になりますので、左下の「ファイルを選択」をクリックし選んだら「開く」をクリックします。

3 選んだ画像の大きさ等を調整

選んだ画像を好みの大きさや場所に変形させます。

隅にたくさんの丸ポチがあるので下のように大きく引き伸ばしたり回転させることができます。
回転させたいときは、青ぽちをつまみます。

4 文字を入れるスペースを作る

文字を入力したいので画像の真ん中を白抜きにします。

左上の図形マークをクリックすると、下のように色々な図形が出てくるので

今回は四角を選びました。

表示された画像は黒枠なので形を調整したら黒枠を白枠に変えます。

右上に「外枠」の選択欄があるので逆三角のマークをクリック

「外枠」クリックすると画像が選択できるようになります

枠の中も白く塗りつぶしをしたいので

①「単色」を選択 ②白色を選択

メッセージカードのデザインができました(´ー`)

5 メッセージを入力

カードにメッセージを入力します。

わたしもうっかり真ん中の画像に文字を入力しようとしてしまうことがあるのですが、文字の入力は右側のテンプレートの欄に入力します( ˙▿˙ ; )

右側で入力した文字が真ん中の画面に表示されます。

6 同じデザインを複数枚作る

同じデザインのカードを何枚も一度に作ることができます。

作成したカードを全選択しコピー

わかりにくいですが上の画像はデザインを全選択しているところです

コピー後に左側に表示されている「画像の切り替え」のところで

ペーストしたい場所を選択しペーストします。

7 おまけ 手書き文字の入力

手書きの実時やイラストも挿入できます。

左下にある「オブジェクトリスト」から作成した「通常文字」を選択し「Delete」キーを押します。

今回は手書きの文字を キャプチャで取り込み 保存しコピペしてみました。

今回は「ペイント」で文字を書いてみました

あとは、ご希望のシールをセットしプリントアウトします。

パソコンに保存していつでも作ることができますよ(´ー`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です