印刷用のイラストを作成して、今回パソコンで確認できる色と無リンとアウトした時の色が随分違ってしまったことがありました。

色表現の違い=RGBとCMYKの違い、という難しい壁にぶち当たってしまったため、出来上がりの様子を描き人しながら手作業で進めることに

今回、インクジェットの用紙とお手軽マット紙を購入したのですが、お手軽マット紙の方は普通紙と今回の配色については大きな違いがみられなかったのですが、インクジェットの用紙で印刷した時と普通紙で印刷した時の色がかなり印象の違う結果となりました。

パソコンで作った色よりも濃くくすんでいる気がします。特に普通紙。

上が印ジェット用紙で下が普通紙です。印刷設定を色々試してますがどれもほぼ変わりませんでした。それより紙質でこんなに印象が変わる(-_-;)

普通紙とインクジェットの用紙の違い

近くに寄せてもこんなに違う

普通紙とインクジェットの用紙の違い

しかもパソコンの色とも全く印象が違う(´;ω;`)下の画像がパソコンの色…

パソコンの色と印刷した時の違い

こちら完成の小さい箱です。もとの色よりきれいにできて結果満足しております(*´ω`*)

小さい箱の完成画像

今回は難しい仕組みをクリアできず、色を確認しながら印刷した色に寄せてイラストの色を決めました。

むむむな話でした(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です